アクセスカウンタ

<<  2016年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


寝子が冬眠から醒めたようです

2016/03/27 21:43
最近、少し暖かくなってきました。
空も冬の色から春の色に変わり、大地では芽吹く植物も増えてきました。
そして寝子も起き出したようです。


さて寝子の冬眠中に、砂漠のある地域…
おそらく中東辺り(?)の人外さまが、何か言われたようなのですが、
全然わかりませんでした。

おそらく日本に概念自体がないのか、全〜く絵にも浮かびませんでした。
申し訳ないです( ̄ー ̄;)


それからこんなことを、別の日本の人外さまから言われました。

「手術する時はねー、患部を広げてねー、大きくしてから手術するんだよ。
広げないと、何処まで悪いとこがわからないからね。

それでばっさりと切っちゃうの。
取りすぎると穴が開いて、別の悪いのが住み着くし、残し過ぎるとそこからまた悪くなるの。
でもね、悪いとこだけじゃなくて、悪くなりつつあるところまで取らないといけないんだよ。本当は。

大丈夫、大丈夫と誤魔化している間にも、悪いとこは段々大きくなるの。
他にも、悪い種を飛ばしちゃうの。

だからねー、早め早めに見つけて、
早め早めに、正しい手当てをしないといけないんだよ」

なんだか含みのある言い方だったのを覚えています。
いろんな意味で、手術(あるいは手術のようなもの)に要注意と言うところでしょうか。


他にも何か言われたような気がしますが、覚えてないです(´・ω・`)


そろそろ年度代わりです。
それは区切りの一つですが、書類上だけの区切りではなく、
日本においてはその他の時間と言うか、事件と言うかにおいても区切りになるようです。
何かを終わらせたい方や始めたい方は、それを機会にされると良いようです。

にーさんいわく
「春は始まりだが、終わりでもある。
悪いことを終わらせ、良いことを始めるといいぞ」

「寝子も、なんたらかんたら…」と言われたけど(・ε・)キニシナイ!!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 3


<<  2016年3月のブログ記事  >> 

トップへ

人外☆にーさん 2016年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる