人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 色々とお出かけ 補足

<<   作成日時 : 2013/11/22 22:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 4

今までも慰問団の方々が各戦地に行かれて、一緒に帰って来られた方々はいます。
でも、偉い方と言うか、責任感のある方などが、
「申し訳けなくて帰れん」とか、「自分だけ帰るなんて出来ん」などと思い込んでいて、まだ現地におられる方々が多いっぽい。

そしてレイテ沖海戦は、かなり苦しい戦いだったこともあるからこそ、
この海域に訪れた自衛隊の船を見て、
「やっと友軍が助けに来てくれた」と、救われる方々もいるようです。
「民間人によりかかるのは恥だが、友軍なら助けられても構わん」と言うこともあるっぽい。

厳密に言うと自衛隊は日本の軍隊ではないけれど、
日本の旗を揚げて、日本国の命で派遣された護衛艦は、
現地で亡くなった方々にとっては、
友軍の特別隊の新造船に見えても仕方無いことだと思います。

またレイテ島だけでなく、道中は勿論、この海域におられる方々までもが、
載って帰られるようです。


自衛隊の中のことは知らないのですが、
ひょっとしたら、出向くのが「いせ」と言う名であるのも、
人外さまの上位の方々の意向なのかもしれません。

※しかし自衛隊が出向いて英霊の方々を連れて帰ってくる為に、人外さまが今回の災害を引き起こしたわけではありません。
今日まで戦後何十年経っているか…
そんな短絡的な考えの方々なら、とっくに事を起してますw

とは言えこの海域だけでなく、日本を離れた戦場で亡くなった方々を
何時か機会があれば連れて帰ってあげたいと、ずっと思っておられるようです。
しかし太平洋戦争のことは、人外さまもかなり心を痛めておられており、
関係者は自粛状態っぽい。
(だから部分的に弱くなったところもあるみたいで、そこにつけ込んだ連中もいる)

そうしてようやくその"何時か機会があれば"が、今回、この海域だったようです。


それから今日、自衛隊の艦がフィリピンのレイテ湾に無事入ったそうです。
どうやら既に載っている方々もおられるご様子。

あと、フィリピン国民から大歓迎を受けていることから、日本からフィリピンへの線(えにし?)が太くなったっぽい。

また、自分が救われると余裕が出来るので、ふと周囲にも目を向けてしまうもの。
しかも男気がある方ばかりなので、現地で非道なことをしている連中に、何かあるかもです。
不在ハンコ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
愛するものを置いて、遠く異国の地で、死後も留まらなければならないと想うと、本当に涙が出そう…………
尊い英霊様方の安らぎをお祈り申し上げます。

戦争絶対反対!
今回の様に、他の国と国が仲良く繋がり合えばっと願わずにはおれません。
新興宗教信者(の子)
2013/11/23 11:20
本当に戦争はもう起きて欲しくないですね
祖父は民間の貨物船のりだったのですが…国の命令で船ごと船員ごと 何もわからないままレイテに向かわされたようです
私は今は関東在住ですが地元は北国です
あの祖父達や船員の方達が経験した事のない南方の暑さの中どんな苦労をしたのかと思うと涙がでます
地元では不思議現象は割と日常と受け入れる感じ地域なので(笑)
寝子さんの言うとおりお茶目な事があっても おっ!爺ちゃん!と笑って受け入れるでしょう〜
近くに有名な霊山もありますしね
ヤスミン
2013/11/24 17:11
はじめまして。
この二日で一気に読ませていただきました。
私の主人は現役の海上自衛官です。
海外のそれも海戦が行われて海に艦が沈んだ場所では海上慰霊祭を必ずしているそうです。
映画などで観るような感じですね。
その時も乗艦して帰って来られていると良いですね。
たぁこ
2013/11/25 00:20
戦の神「…えっ、わしリストラ?(´・ω・`)」



戦争は無いに越したことは無いのですが、
人外さまいわく「武器を取って殺し合うだけが戦ではない」とのこと。
「殺し合うのは、最後の手段」らしいです。
確かにそういった側面から見れば、日本はとっくに戦争状態にあると言っても過言では無いでしょう。

しかしその最後の手段に出なければならない状態になる前に、
その道のプロの方々に、頭脳戦でなんとか回避してもらいたいもの。
その為にも、「今起きている事柄を正しく知る」のが、そう言った方々の支援や励ましにもなるようです。


ヤスミン様
霊山の近くの方なら、おちゃめなことをなさっても、大丈夫そうですねw
(むしろ、喜んでやりそうな気ががが)

たぁこ様
はじめまして。自衛隊のご家族の方ですか。
ご苦労様です。(`・ω・´)ゞ
成程、自衛隊では海上慰霊祭をされていたのですね。
きっとその海域で亡くなった方々も、一緒に帰って来られていると思います。
寝子
2013/12/07 00:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
色々とお出かけ 補足 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる