人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 種を蒔かねば花は咲かぬ、実は成らぬ

<<   作成日時 : 2012/04/27 23:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

種を蒔かねば花は咲かぬ。
花が咲かねば実はならぬ。
実が出来ねば収穫を得ることも出来ぬ。
収穫を得なければ、生きる糧を得ることが出来ぬ。

その為には、きっちりと田畑を耕さねばならぬ。
肥料もやらねばならぬ。
汗をかき、ドロだらけにもなるだろう。
肩や腰が痛くなることもあるだろう。
手足が傷付くこともあるかもしれない。

しかし汚れは風呂に入って洗い流せば、よいだけのこと。
疲れは寝れば取れる。
そりゃあ思わぬ傷を追うこともあるだろうが、
なあに生きていればなんとかなる。


鳥が種を穿り出すこともあるだろう。
猪や鼠が食い荒らすこともあるだろう。
日照りや豪雨に悩まされる日もあるだろう。
だからと言って、それを恐れて畑に種を蒔かねば、収穫は出来ぬ。


また、時として望まぬ芽が出るやもしれぬ。
それが思わぬ喜びをもたらすこともあるだろう。
だがそんなことはまれであり、見も知らぬ芽を盲目的に愛おしんではいけない。
それがやがて田畑(生活)を脅かすことや、いや、毒草そのものであることすらままあるのだぞ。

たかが一つの芽だと侮ってはいけない。
芽は育つもの。
放置していては、何の解決にもならぬ。
気付いた時には母屋を取り込まれて、廃屋となっているやも知れぬぞ。

それが生えたのが、
紛れも無くお前の住む場所(テリトリー)ならば、おまえ自身の手でそれを取り去らねばならぬ。
そして己の手を汚さずに、望まぬ芽を取り去ることは出来ないぞ。


確かに時として毒草は薬ともなる。
しかしそれは生かす知恵があってこそ。
知恵も手間も惜しんでいては、毒は毒のまま。
命(生活)を脅かすままの存在から、なんら変わりはせぬ。


種を蒔ける力があるのなら、どんな種でもいいから種を蒔け。
そして育てろ。
それ自体がおまえ自身の知恵となる。
そして収穫した物もおまえ自身の知恵(力)となる。

友と言う種でもいい。
学問と言う種でもいい。
種を蒔ける・育てられるのは、それだけで幸せなこと。
そしてそれは人のみが出来る"特別なこと"でもあるのだからな。


※「いや、一部の蟻がきのこ栽培していますけど?」と突っ込んではいけませんw
まあアメリカ大陸の蟻だからねぇ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
種を蒔かねば花は咲かぬ、実は成らぬ 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる