人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災から一年を迎えて

<<   作成日時 : 2012/03/08 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 1

そろそろあの震災から一年になろうとしている。
未だ癒えぬ悲しみに包まれている者もいるだろう。

そうした者の中に、
被災しなかった者達へ、己の恨み辛みをすべて込めるがの如く、
己が体験を辛辣な刃(やいば)に変え、発している者が見受けられるようだ。
(※「体験していない者は口を出すな」とか、「何も判っていない」とか… そんな攻撃的な言葉遣いや態度を伴って、体験談などを上から目線で話している者がいるということ)

過酷な状況を広く伝えることは大切だが、
悲劇の押し付け強盗になってはいけない。

災害は、あの震災だけでは無いのだぞ。
人に、この地(大意で日本)に、訪れた不幸は、何もあの震災だけではない。
日々、多かれ少なかれ、知らぬだけで誰かの元に災難は降りかかっているものなのだ。


何もかも失ったと嘆くのは、それは正しくは無い。
まだ苦しい心中を、吐露する声が上げられるではないか?
後悔の念も持てるではないか?
そして何よりも、命と未来があるではないか?
それに手を差し伸べてくれる者達もいるではないか?

世間には、何も言えず、気付かれず、誰の助けも受けられず、
そうして死んでいく者達だって、多々いるのだぞ。

本当にすべてを失ったのは、「死んだ者達」なのだ。
その者達は、もうこの世で何もすることは出来ぬ。
苦しむこと、悲しむこと、喜ぶこと、楽しむこと。
心に描いた夢すらも、もう叶えることは出きぬ。
そんな者達を差し置いて、すべてを失ったとは言い過ぎではないか?

心の中の故郷を、花を咲かせぬ荒地どころか、
その芽を毟り取り、より荒れた地を広げているのは、
「おまえが言う世間の冷たさ・無関心」よりも、己自信であることに気付くがよい。


大地は既に、
…そう災害のあった年にすら、未来に向けて花を咲かせている。

心を荒れた地のままにしているよりも、
緑に溢れ、花が咲き、実り多い大地にする方が、豊かな人生を送ることが出来るだろう。

あの日の、目の当たりにした震災と降りかかった災難と共に、己の未来を閉ざし、
被災しなかった者達、あるいは比較的軽かった者達に向けて、
憎しみ・妬みを露にした顔よりも、笑い・楽しんでいる顔を、
亡くなった家族や友人は望んでいると思わんか?


確かにまだ歩み出すには、時が必要な者もいるだろう。
しかし何時までも哀しみ続けていてはキリはない。

己の人生は誰代わりには歩いてはくれぬ。
己で歩き出すしかない。
1年を区切りにするのが良かろう。


心に余裕のある者は励まし、
懐に余裕のある者達は金や物品を出してやってくれ。

それがこの地に根付く「お互い様」なのだから。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます。
今の自分の近況をズバリ言われているようで耳に痛い話でしたが、それ故非常にためになりました。

あの震災とは直接関係があったわけではありませんが、私もそれなりの災難に見舞われた身です。

今はまだ心に余裕をもてませんが、何かあった時にはお世話になった方や困っている方に少しでも恩返しが出来ればと思います。
めてお丸
2012/03/10 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
震災から一年を迎えて 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる