人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS ならば、飲まねばならぬ!

<<   作成日時 : 2011/04/13 20:17   >>

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

被災した酒造メーカーの社長が、YouTubeでこんなことを訴えていることを知りました。


ハナサケニッポン

「酒蔵の当主の願いとあらば、飲まねばならぬ!」
いやいやいや…
それは「にーさんがしなければならないこと」ではないと思いますよ。
って言うか、酒の話題になると何故、突然現れるのですか?
「酒が俺に飲んでくれと願っておるのでな」
「ないない」aa略
「俺が飲まねば誰が飲む?」
いつからキャシャーンになったんですか、この人外さまは…
大体、喪に服して断酒していたんじゃないんですか?
それに喪って1ヶ月じゃなくて、四十九日なのでは?
「それは仏が決めた区切りだ。俺の決めた区切りではない」
確かに神道でも、四十九日と言う区切りは無い様子。

「なので、飲む!」
悲しみは共感することであって、強要するものではない。
たとえどんな善意であったとしても、強要すればそれは悪意でしかない。
そして「誰それの為」と他者の名を掲げては振り回し、その実、我欲を満たすのは最も恥ずべきことの一つだ。
気付かずにそれを行なう愚か者もそうだが、知った上で行なうのは救いの無い愚か者だ。

更に、己が不幸になったからと言って他者の不幸を願うのは、願うと言う心の誤った使い方だ。
そんな愚かな願いを抱き続けると、届く筈の幸せすら届かぬ。
やがて幸せそのものが寄り付かなくなるぞ。
それでもまだ心を改めずにいると、やがては恨の塊へと引きずられて、二度と戻れぬ底へと堕ちてしまう。

心と言うものは、すぐに顔や態度に現れ、意図せず周囲に知れるもの。
例え多数の者を上手く欺いたとしても、必ず見破る者がいる。
他者にも己にも嘘を付かず、真心で生きたいものだな。


だからにーさんの顔には、
「俺に酒を飲ませろ」と書いてあるわけですね、わかります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
普段あまりお酒を飲まないのに2・3日前からずっとお酒が気になってて買いに行くか迷ってた中今回の記事が…。

帰りに買って来ます!

saki
2011/04/13 22:58
誰かさんは、断酒明けで若干禁断症状気味w
ですが、上から「ほどほどに願います」と言われているので、そのように願いますwww

日本酒は適量を飲む分には、体にも美容にも良いらしいですので、買うことで復興に役立つのでしたら、一石二鳥ですね。
寝子
2011/04/13 23:54
こんばんは、いつもじっくり読ませて頂いております。
毎回、にーさんの言葉には「www」となったり、「なるほど!」と思ったりしていたのですが、今回の言葉は特に胸にしみました。

実はここ何年も、身内が相続や金銭などでもめていました。故人が何を思っていたのか、ということよりとにかく金、金、金、という有様。よくある話ですが。(しかも借金はあっても金なんかない。ちょっと土地があるくらい。それも借金返済で消えました)
全く関係のない立場で巻き込まれ、それでもなんとかわが身と家族を守るために奔走していましたが、当の家族にも理解されずとても辛い数年でした。
ですが、にーさんの話を読んで自分でも同じことを考えていることなどがあると、誰から責められていても「いや、これでいいんだ。にーさんと同じだ!」と思えました。(勿論自分の考えであって、にーさんに流されているわけではないと思います。多分……)

頑張ったかいがあって、家族も理解してくれ、面倒も片付きつつあります。まだ本丸の問題がありますが、このブログを見ながら人として間違わないように頑張ろうと思います。

うちの神棚に「にーさんへ」ってお酒供えたら届くのでしょうか?www
こま
2011/04/14 02:32
 ハ,,ハ   こんばんわ
(*゚ヮ゚) ノシ
色々と大変でしたね。
備蓄の心得ですら、「一番の敵は理解のない家人と心得よ」ですからね。
相続や金銭ともなれば、もっと揉めるのは当然でしょう。
それでも震災で家族を失った人達から見れば、傍で生きていてくれるだけで、羨ましく思えるかもしれません。
何処に幸せを見出すかで、考え方も変わってきますからね。

でも、努力の甲斐があって理解も得られ、問題も片付きつつあるとのこと。
良い方向に向いているようなので、このまますっと片付くと良いですね。

流されても、流されたことに気付いて、ちゃんと修正出来ればいいと思いますよ。
ずるずると流されまくって、深みに嵌らなければ。
まぁ、たまに流れに乗った方が良いことも世の中にはあるから、見極めに困るんですけどねw

それからにーさんへのお酒は多分届くと思います。
(別にコップにお酒が入っていてその辺に置いていたとしても、「にーさんどうぞ」と言われただけど飛んでいきそうな気もしないではないけどw)
しかし順番としては、あなたの祀る神を優先してください。
メインはそちらの方ですので。
寝子
2011/04/15 21:31
ありがとうございいました。早速にーさんにお酒をお供えしました。
うちの神様にもちゃんとお供えをしてあるので多分大丈夫だと思います。(祀ってある)神社が近いので挨拶だけはできるだけしていますので、この件も報告しておきます!

震災の被害にあわれた方の事は本当に心が痛みます。
募金程度の協力しかできませんが、長期的に協力できるよう考えていきたいです。友人も被災し、やっと連絡を取れましたが随分と疲れている様子でした。出来ることは限られますが、まずは自分のできる事と周りの人の手助けからやっていきたいですね。
こま
2011/04/19 00:53
出来ることで十分だと思います。
にーさんがいつも言っているように、
「身の丈に合った」のが大切ではないかと。
企業や有名人なら、名を売る為に多少の無理はあるかもしれませんが、一般人には関係無いですしw
むしろ、一過性のブームのような単発ではなく、間が離れてもいいから継続することの方が大事だと思います。
寝子
2011/04/21 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ならば、飲まねばならぬ! 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる