人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 白玉(仮称)

<<   作成日時 : 2010/11/18 00:19   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

例の白い塊。
「み」と呼ぶのはいけないそうなので、「もこ」と呼んでみた。
…気に入らないらしい。
そして「毛玉」も気に入らないらしい。
そこで「白玉」と呼んでみると、嫌ではないらしいw
なので取り敢えず「白玉」と呼んでいます。

変わったことと言えば、鎌を隠すようになったこと。
朝、左の掌の中にいたこと。
しっかり実体化している訳ではないので、指で突けばきっと刺さるw
そんな状態で、相変らずぼーっと浮いてます。
消えている時間が長いけど、見えないだけで、傍にいるっぽい。


その白玉の影響なのか、妙なモノを見せられた。
それは白玉自体が見せているんじゃなくて、何処かから経由してきたものっぽい。

「高松塚」がどーのこーの。「高句麗」がどーのこーの。
と言うのを紫の字で見せられたけど、まるで意味が判らない。
だから結局、「高松塚」と「高句麗」と紫の字しか覚えていません。
なんなんだ???

もっと判るように見せてくれ…
なんでも知っている訳じゃないんだからぁ!!
不在ハンコ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
高松塚といえば古墳を思い出します。高句麗の壁画が描かれていたとか。たくさんの学者先生が色々な論文を書いておられますが、いまだに誰が埋葬されたものか特定されてないようですね。埋葬者の首が無かったり埋葬品の刀の刃がなかったりで
何かを封印したのかもと考えている学者先生もおられます。紫は当時は位の高い方が身につけたようです。
ネットで調べた情報なのでこの程度が限界でした。ひょっとして白玉さんはこちらの古墳の関係の…なんて妄想しちゃいました。思わぬところから歴史発見‼︎だったりして…。
それにしても白玉と聞くと私は故郷の白玉饅頭を思い出します。モチモチのお餅の中にこしあんが入っていて大きさは4センチ程のもので美味しんですよ。里帰りはもうできないだろうから、余計に食べたくなります。寝子さんにも人外にーさんにも一度味わってもらいたいくらい。
白玉さんのお話を読むとこのお饅頭が頭の中で再生されてます。
春菊
2015/06/30 01:25
春菊様
これを書いてからもう5年も経っていますが、結局判りませんでしたw
理解出来ないので、見切られたんだかなんだか
┐(´д`)┌

それから白玉饅頭を知らないのでぐぐってみました。
柚子胡椒パフェなるものに、興味を惹かれてしまいましたw
佐賀に行く機会があれば、是非、食べてみたいですね。
寝子
2015/07/04 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
白玉(仮称) 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる