人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS はやぶさは光になった。そして…

<<   作成日時 : 2010/06/16 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

この13日は、はやぶさが還ってくる日だった。
その日以降、ネット中継や次々とアップされる動画などに張り付いていたw

…すると
「何故、同じ物ばかりを見ておるのだ?」と、背後から聞きなれた声。
やはり来ていたw
雨と言うこともあって、暇なので来たらしい。

まず、同じ物ばかりと言われたけれど、全く同じ動画ではなく、
同じはやぶさが映っている物なので、似た物になっていることを言った。
にーさんは、はやぶさの名は知らなかったものの、
「帰ってこない鳥がいるらしい」ことは、人外の噂で知っていた。
「隼と言うから、てっきり飼われていた鳥が逃げ出したのか」と殆どの人外が思っていたそうでw

これはおそらく"人"が悪いw
「はやぶさが帰ってきますように」とだけ祈るので、それが鳥の隼ではなく探査機衛星はやぶさだと、機械にうとい神様がたには通じ難かったっぽい。
「今は隼を飼うのが流行っているのかと思った」とのことw
…ひょっとしてはやぶさが数多くの困難にぶち当たったのは、ここいら辺をしっかり神様に説明しなかった所為なのかも???
※事情通の神様が訂正を入れたそうですが、前にも書いた通り、系統や派閥の問題で余り広がっていない模様w


それから職人の作った物に魂が籠もると言うけれど、日本最高峰の職人が作ったはやぶさにも当然魂は籠もっていた。
魂が籠もり、大切に使い続けると九十九神になれる。
それが数多くの人の魂や心が加わると、加速するっぽい。
パワースポットの話の時に、
「己の中の負を払拭し、力を受け取って気分転換できた場所」と書いたけれど、
はやぶさ自体が知名度の高まりと共に、それを与える存在にランクアップしていた。

職人の魂と情熱がはやぶさを産み、苦難の道を進むことで、
人々の関心を集め、心のパワーを集め、
宿っていたはやぶさの魂を強くし、
そして人の心が更に結集していった結果として。

でもにーさんいわく、
「あれ(はやぶさ)は、最早、九十九神などと言う小さなモノではない。
人々の心と涙を得て、光となっておる」
最期に飛び散った光を指しているのではなく、人々に光を与える存在と表現した方が正しいっぽい。
簡単に言うと、八百万に一柱増えたと言うこと。
凄いランクアップですね、はやぶさは…

またオーストラリアでその日が晴れだったのは、「きっとその地の神々(アボリジニの神々)が尽力してくれたのだろう」、とも。
オーストコリアはともかく、アボリジニとアボリジニの神々には感謝した方が良さそうです。


外国人が見れば、はやぶさは単なる機械なのかもしれない。
でもその帰還を祝い、地球の大気に還っていったことに涙する日本人に対して、にーさんは目を細めていた。
「涙を流すのは、心が潤っている何よりもの証。
心が凍りついたり、枯れ果てた者に、涙を流すことは出来ぬ。
涙を忘れた者に、優しさ・空しさなど理解出来ぬだろう。
そしてそんな者達には真の強さは宿らぬ。
存分に涙を流した後は、心地よい笑顔がより多く続けていられるようにせねばな」
まだ人は、人外さまに見捨てられてはいません。


「ところでこのリポとか言うのは何だ?」と尋ねられたので、
(スレでやたら出てきていたから?w)
「職人に大人気の、人の作り出した安価な妙薬です」と答えておいた。

あと「『こんなこともあろうかと』とやたら出てくるのだが、流行っておるのか?」とも尋ねられたので、
「はい。『いざと言う時に慌てぬ様に、職人の鑑としての心がけ』として流行っています」と答えておいた。
「うむ、良い心がけだ」とのこと。

…間違ってはいない筈だw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

観察者さまはリアルタイム映像ご覧になれましたか?
私はニコの真田さんな動画(完結編)とNASAの観測映像のおかげではやぶさの最期を看ることが出来ました
はやぶさの活躍もそうですが、大勢の人がはやぶさをとても愛おしんでいることや、カプセル回収のため地鎮祭を現地の人と一緒に行なった話などに嬉しく誇らしく幸せな気持ちでした
そしてこちらの記事を拝読して…トドメ(´;ω;`)
もう、無茶苦茶嬉しくて言葉も出ません
最期の地球の画像転送、神さまになったはやぶさが皆にくれた"奇跡"だったらいいなぁ…
雲丹
2010/06/17 08:55
 ハ,,ハ   こんばんわ
(*゚ヮ゚) ノシ
勿論、はやぶさの帰還は見ましたよ!
何しろ、昼の宇宙教育テレビの的川先生によるはやぶさ後援からもネットに張り付き、和歌山大の中継をリアルタイムで見ました。
…とはいえ、バッファ地獄の影響で、スレで「光った」とか書かれた後に、十数秒遅れて見ることになりましたがw

最期の画像転送は、おそらくまだ奇跡じゃない。JAXAの中の人とはやぶさの情熱と執念の賜物。
多分奇跡は、別にありそう… かも?
観察者(にーさんには寝子と呼ばれている)
2010/06/18 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
はやぶさは光になった。そして… 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる