人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS にーさんいわく「昨今、巷で流行っている呪」

<<   作成日時 : 2010/03/16 23:15   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

「昨今、透明な入れ物の中に水を入れた容器を家の周りに並べてあるのをたまに見かけるが、あれは流行りのまじないか?」
と、尋ねられた。

 透明な入れ物→ペットボトル
 そこに水を入れて並べる?

ちょーっw にーさん、アレ、猫避けですからwww 呪ではありませんwww
最も、本当は猫避けにはならないけれどw 
(友人いわく、「この家はバカが住んでいますの目印」。噂に惑わされる、カモになりやすい奴が住んでいる目印だそうだw)

笑いをこらえつつ「一種の迷信ですよ」と、説明した。

「しかしな」とにーさんは眉を潜める。
水は本来、気を溜め込みやすい。
まだ陽が当たる場所のはマシだが、陰(かげ)に置いてあるものには、陰(いん)の気が取り込まれる。
家の外と言う、己が家の内と外とを隔てる場所に放置しておけば、良からぬモノ共が通りすがりに悪さをせぬとも限らん。
家人が元気なうちならばまだマシだろうが、危うい場合は削がれるだろうな。

…つまり、良くないと言うことですね。

「じゃあ倉庫に保存してある水は?」
「倉を通り抜けはせんだろ? 普通は」とのこと。
また箱詰めにすること、扉を閉めることで、実は簡単な初歩的な結界になるそうな。
缶詰やレトルトパックだと餓鬼の類は、食べ物だと気付かないらしいw
(餓鬼は細菌レベルなのか?w)

だから箱に、更に強力な結界を施し、
禍々しいモノを閉じ込めたり、または穢れた俗世から遠ざける為に、箱の中に安置するわけ。

前にも書いたけど、
カップ酒なんかも、封がしてあると飲めない霊もいる。
礼儀として供える時には封を開けるが、実はそのままでは飲めない霊にとってはありがたかったりする。
(※力と善し悪しは別なので、先祖霊でも食品の封を越えられないのもいるらしい)

神社で樽などをそのまま奉納してあるのは、変質を防ぐ意味もあるけれど、
そこに祀られている方ならそのままでも十分に飲めるので、「邪魔が入らなくてよろしい!!」だそうなw
…強いて言えば、「酒の肴を所望する」だってさ。

が、いきなり今、野太い声がした。
「酒と餅があれば十分!!」
どんだけ米の製品が好きなんですかいw

なのでこう言っておいた。
「他国に攻め入られると、その酒も餅も作れなくなりますから、どうぞ日本をお護りください」
すると「おう、任せておけ!!」と、とても力強いお言葉をいただいた。
(ねぶた祭の山車になっていそうな、眉毛の太い雄々しい方だ)

…まぁ、酒と餅の為に日本を護る方がいたっていいよね。
八百万なんだしw


あっ、食い物で日本を怒らせると怖いってのは、ひょっとして…w


今回のまとめ
「食い物で日本を怒らせると怖い」
…あの…話がズレているんですけどw
でも「食い物の恨み、晴らさずにおくべきかー!!」も呪と言ってしまえばw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にーさんいわく「昨今、巷で流行っている呪」 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる