人外☆にーさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪夢

<<   作成日時 : 2010/01/20 19:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

今朝、悪夢を見た。

人ごみの中から、知らない男が目の前に現れた。
何故か不満を持っている?
様子が変だなと思って警戒していると、やにわに口を開いた。
「ちょっと… 死んでくれ!」
そして刃物を出し、自分に体当たり。
「止めろ、止めろ、止めろ」と抵抗するも、脇腹がチクリ。
ザックリではなく、チクリ。
でもそこで目が覚めた …ら、にーさんがいた。


「安心しろ。男は追いやった」
「…はい…? …なんでにーさんが夢の話を知っているんですか?」
「夢だと思っているのか」
呆れるにーさん。

「おまえは嫉妬や恨みを買っておるからな」
「えっ、そんな身に覚えは無いんですが…」
「本人に無くとも、恨みを買うことは多々ある。名を付ける事は、他にそれを認識させること。
おまえが名を使い書き込むことによって、その名を辿って、生霊が来たのだ」

「じゃあ、今のは生霊…」
「然り。体調を崩して単なる悪夢を見たのではないぞ」
「あの… ひょっとして前に見た女の夢も?」
「夢か。おめでたい奴だな」
…はい… orz

「女は、(向こうのスレに)おまえの書き込むと幾つも好意的な言葉が返ってくる。それが気に入らないのだ。
自分が書くと否定される。他でも皆に嫌われているのに、どうしてこの男は人気があるのか… 羨ましい、ねたましい。悔しい。
それで嫉妬して現れたのだ」

…いや、向こうに書き込んでいる内容は、ほとんど自分のことではなく、にーさんの言葉と行動ですよ。


※前に見た女の夢とは、
ぼさぼさの黒髪の30歳代(ひょっとしたら20歳代後半?)の女が、床から半身ほど現れて、下から見上げている。
顔は真っ黒ではないが、影のように黒く、両目がぎらぎらている。
言葉はよく聞き取れなかったが、何かぶつぶつと言っていた。
「すげーリアルだな、気味が悪いなぁ」と思うだけで、終わった。

男は、にーさんによると「あちら側の人」だそうだ。
自分が書き込むことで、彼らに対しての対抗意識が高まるのが気に入らないらしい。
(逆に言えば効果があると認識されているってこと?)


「双方とも、本人が意識をしぬままに、生霊を飛ばしてきたのだ。
起きている時に見なかったのは、おまえの境界内に入り込めなかったからだ。
しかしおまえは体調を崩し、(防ぐ力が)弱まっていた。そして更に寝ている"隙"に、近付かれ、入り込まれたのだ」

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そういえば、女の夢を見た時は、例の水行の後の鼻水を垂らしていた時。
そして今回は…
実はやっぱり、ちょっと寝不足→微熱→ヘロっていた。

「判ったろう? おまえは強くならねばならぬ。修行をしような。俺がついていてる」
修行なんて、ジャンプの漫画の中だけでいいです。
その他の選択肢を選ばせてください。orz


にっこりと微笑むにーさんが、一番の悪夢…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
悪夢と聞いて、ふと思い出した悪夢
いきなりわき腹を銃で撃たれ「早くなんとかしないと」と
思いつつ何もできず救護を待つ私。。。
いや〜な汗で目が覚めたのを。

私の場合はわかっちゃいるけど、やらないでいる
自分が追い込まれているあせりなんだろうけど、
怖いんだもん。
これが苦手を克服する修行なんでしょうね
は〜〜〜〜まだやってないんだあああ(汗

2010/01/29 12:26
お久しぶりです。

やはり苦手なモノは苦手ですよw
でも、どうしてもやらないといけないことは、少しづつでもやるしかないですよね。

みんなが臭いモノに蓋をし続けたり、見て見ぬ振りをし続けた結果が、今の危うい日本になってしまったんですから。

まぁ、無理をしない範囲でどうぞ。
観察者
2010/01/30 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪夢 人外☆にーさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる